RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

SEO crammer

SEOの対策情報を実践と検証で作り上げるサイト
<< SEO crammer Yahooのwww付URL | main | SEO crammer Yahoo Panama >>
SEO crammer Keyword比率
0
    今後、このブログに施す対策を色々考えていまるのですが、サイトのボ
    リュームが少ないこともあって、なかなか実践できないのが実情です。

    ひとまず、コンテンツを増やすと言う意味合いも兼ねて、今まで他サイ
    トで施してきたSEO対策を当分の間は紹介して行きたいと思います。

    今回は、サイトのテキスト比率についてです。
    以前、Yahooにて検索順位2位のサイトを運営していた時があります。
    その時に検索順位1位を狙うために、キーワードを10個あらたに追加し、
    さらにH2を2つ追加してみました。
    その6日後の事です。
    なんと200位以下に思いっきり順位を落としました。

    おそらく、過剰SEOのペナルティが働いたために起きた順位変動だった
    のだと思います。
    (ちなみに、総キーワード数が800でキーワード比率が6%くらいでした。)
    順位変動があった当日に以前の状態に戻して、ファイルを更新した所
    2日後のクロールにて再度2位に戻りました。

    上記の経験から、その後はキーワード数1500に対して3.5%程でサイトを
    作成するようにしています。
    また、HタグやStrongタグなどのマークアップタグは、通常のテキストよ
    りも重み付けが大きいと考えられるため、ほとんど使用していません。
    このテキスト構成にし、被リンクの調整を行うとほぼペナルティを受ける
    事はなくなりました。

    もし、キーワードを増やしすぎて順位が下がった場合には、逆に減らす事
    によって、ペナルティを解除し順位が上がる可能性が高いと思われます。
    | SEO | 11:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://seo.pachiri.com/trackback/280129