RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

SEO crammer

SEOの対策情報を実践と検証で作り上げるサイト
<< SEO crammer ロリポップの独自タグ | main | SEO crammer Index対策その2 >>
SEO crammer Index対策その1
0
    「SEO crammer」を開設して3日ほど経ちました。
    意外とアクセスがあって驚いています。

    さて、今日はどうやったらIndexされるかのお話です。
    多くのWebmasterがお悩みのように、せっかく作成したページがなかなか
    Indexされないという事があります。
    特に、Yahooに関しては衝撃的にされない時がありますので、なんとも怖
    い限りです。

    一般的には、IndexされやすいようにするためにはSitemap.xmlをそれぞれ
    のエンジンに登録するべしとの意見が多いようです。

    当ブログも早速、Sitemap.xmlを登録してみようと思います。

    皆さんもご存知のように、現在はGoogle、YahooそしてMSNの共通Sitemap
    の書式がありますので、エンジンごとにSitemapを作成する必要はないと
    思います。

    数ページ程度のSiteでしたら、手書きでの作成でも良いかと思いますが、
    管理面も考えると、GSiteCrawlerがお勧めです。
    こちらのサイトからダウンロードできます。
    http://safe-linux.homeip.net/seo/GSiteCrawler-01.html

    以前抱えていたSiteは数千ページのサイトだったのですが、このソフトは
    ローカルの保存ファイルからLinkをたどってSitemap.xmlを作成してくれ
    ますので、大規模サイトの場合には特にお勧めです。

    別記事にていずれ詳細を紹介したいと思います。

    次に、作成したSitemap.xmlを登録する必要があります。
    Googleの場合、日本語での登録が可能ですがYahooの場合はβ版の提供し
    かしていませんので、Yahoo.comにて英語のサイトでの作業になります。
    英語と言ってもそんなに難しくはないので、大丈夫だと思います。

    この登録に関しても、いずれ手順などをご紹介したいと思います。

    -----------------------------------------------------------------

    Google http://www.google.com/webmasters/sitemaps

    Yahoo http://siteexplorer.search.yahoo.com/
    MSN metaタグに以下を記述
      

    -----------------------------------------------------------------

    なお、Yahooに関してですが、Sitemap登録後にsiteコマンドで、前まで
    IndexされていたURLが表示されなくなったことがありました。
    数十個のサブドメインを一気に登録したため、そのペナルティだったの
    かもしれませんが、かなり凹んだものです。
    その後、1ヶ月程度で徐々に復活して行き、現在では削除前の状態に戻っ
    ていますので、一時的にスパムかどうかの確認が走り、その際の処置だ
    ったのではないかと推測します。

    【今回のSEO対策】
    Sitemap.xmlの作成と登録
    | SEO | 12:46 | comments(0) | - | - | - |